718はSモデル買わないと!ダメかしら?





Variable turbine geometry (VTG)


718ボクスターSと718ケイマンSのエンジンには可変タービンジオメトリー(VTG)を採用。タービンのアジャスタブルガイドベーンが、小型と大型のターボチャージャー両方のメリットを兼ね備えるように機能します。その実力は、由来となった911ターボによって証明済みです。718のSモデルのために最適に調整されたこのテクノロジーは、低回転域で抜群の応答性を発揮。極めて高い最高出力を生み出します。

もともとポルシェターボなどのモデルにしか採用できなかった高価すぎる夢のようなシステム、今となってはそんなに珍しくないかなー高性能ディーセルエンジンにも採用されているみたい。それでもポルシェ全モデルの中でも911ターボモデルと718Sモデル以上のもちろんGTSだけとなる。ポルシェ信者には胸が熱くなるような装備です。911ターボはツインターボで二か所なのでまた別格となります。

しかし、718GTS不発不人気の為に自然吸気エンジン搭載が噂されるんじゃないか?とか、もし実現しようものなら718GTSが大暴落というGTS新車購入者皆殺しという結末が来ます。Sモデルはそんなに値落ちしないので安心です!笑 もはや新車で購入するメリットなんかないんじゃないかとちまたでポルシェ乗ってないユーザーが語りますが、実際ポルシェ乗り継いできた後藤が思うに新車で買うメリットは皆無です!これは本当にマジです!

微妙になった718GTSが底値になったとき買いチャンスを狙いにいきましょう!

718GT4欲しいけど抽選漏れになるからなーと。718GTS買っちゃう人いますが少し待てばGT4ざぶざぶ出てくるのに。。。もう近年は目に見えていますよね?だって車有り余っていますもん。


というか。でてしまったじゃん。。。公式ページからみれるー笑


  • 400馬力の4リッター、6気筒ボクサーエンジン (718スパイダーと718ケイマンGT4と同じもの)
  • エンジンは718スパイダーと718ケイマンGT4用に開発された「9A2 Evo」型。
  • 自然吸気(NA)
  • 2人乗り
  • 6速マニュアルにスポーツエグゾーストシステムの組み合わせにすると、すっごいパワーになって、めちゃくちゃ楽しいドライビング・エクスペリエンスを体験することが出来る
  • 時速0-100kmが4.5秒=あんまり速くなーいという方は感覚がマヒっています。十分早いです。
  • 最高時速 293km=7Rでは260km実測でるでる?250kmだすのに大変💦実際出ないに等しい速度域で時間と距離がかかり過ぎます。718は素でも230kmは軽く超えてくるので4.0GTSは260km-280kmは日常でもよく見るでしょう。スペックオタクに言いたい!ポルシェは別格なんです!
もう本当にGTS新車が納車間近の人あかんぱたーん。4.0GTSを買えばスパイダーが買えなかった人もなんか手に入ったような満足感♡あえて4.0GTSボクスター新車オーダーも面白いかなー♪金利1.9%&自由支払い駆使すれば月額6万円~三年間乗ったりね!2.5GTSが爆下がりしたのを狙うのもGOOD!新古車が面白い☆それでもポルシェのブランド力はBMWのように地を這うことはない!



コメント

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

★☆第38話☆★

なぜポルシェを売らねばなのか?

来たるキャッシュレス社会なのに。。。